別れてから

僕らはだいぶ前に別れました。
と思ったら、まだ2年ちょっとなんですね。

僕らはお互い、分別を守って、辛い時期を辛抱し
今それぞれに、それぞれの実りを感じていることと思います。

率直に、出会いも別れも運命だったと思います。
その運命の中で、本当によく生きた。
今はそう思います。

トラックバックを整理できてすっきりした。
それが良かった。

ずいぶん、攻撃的なblog名をつけたけど、
今はもうお互いに違うね。

平凡な日々

癒すでもない
癒されるでもない

感動もない。

ただ生きるために働いて
飯を食ってねる。

学ぶこともなく
反省することもない。

感激もなく
喜びもない。

平々凡々な生活。

冬の次に春が来て
春の次に夏が来る。

夏が来ると秋が来て
秋が来ると冬が来る。

年取って死ぬまで。


心を耕す人生

深い人の心には悪魔も鬼も住んでいて、いると思うんです。誰にでも。

最近の人々は忙しくて、表面的に納めようとしすぎてて、
そのあおりを受けて僕らが深い心との格闘を強いられている
そういう一面が有ると思います。
僕の一人の悩みじゃないんです。そう思います。


心の大切な何かを見落としていて、
それを僕らは 耕しに耕し、
洪水で流され、それでも水路を造り直して、豊かな土地を作って
インスタントな人工物のあふれる世に出荷することを夢見ているんです。
それで、だから、すぐには出来ないんです。

柿栗3年 桃八年 って言うしね。

けれど、潤いある心を
誰かに伝えられたら、万々歳で。
もしかしたら、耕すだけ耕して、人生終わるかも知れない。

でも、きっと、だれかがそれをみて、後を受け継いでくれると思うんです。

だから、耕している姿勢はblogに書いてもいいかなって。

苦悩に向き合いながら、生きているだけでもほんとうにすごいことだ。
そんなことを表現して知ってもらうことがこうやって出来ることは幸せだ。

少なくとも、俺は幸せだと思っているよ。
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ